ギャンブル等依存症問題啓発週間における取組みについて

ギャンブル等依存症問題啓発週間における取組みについて

ギャンブル等依存症対策基本法において、毎年5月14日~20日はギャンブル等依存症問題啓発週間に定められています。

詳しくは全国公営競技施行者連絡協議会オフィシャルホームページをご覧ください。

 

 

セルフチェックツールは、ギャンブル依存症の早期発見・早期予防につなげるための簡易的な診断ツールです。

画像をクリックしてご活用ください。

【全国公営競技施行者連絡協議会ホームページ】

診断の設問数は全10問となっております。

(選択した内容により11問になる場合があります)

なお、診断結果はあくまでも目安の一つとしてとらえていただき、正式な診断等については、医療機関等を受診して、ご判断していただければと思います。